ULTIMA ONLINE復帰者支援の会(メモ)エンドレスジャーニー 復帰方法まとめ

05
4月 2018
ULTIMA ONLINE復帰者支援の会
by cipher ⋅ 8 Comments
最近はなにやらUO内でもよく、復帰組に会うようになってきた。現在のUOは基本無料や、アイテム課金制とのハイブリッドになる訳で、収益モデルであるとかユーザの質や立場(課金ユーザなのかEJユーザなのか)なんかの、不安の種はままあるものの、やっぱりEJは一先ず成功と言っていいのではないかと思う。復帰者の皆さんお帰りなさい。

さて、復帰者の方たちと話すときに必ず話題に上がるのは「休止期間」。さすがに今のところ18年というのも、パスワード忘れて、メールアドレスも失効して・・・なんて人もいない。ということは、自分のケースがほぼ最悪の部類だと思われるので、これをケーススタディにしてもらえば、大抵の人はアカウント復活までこぎつけられるんじゃないだろうか

2000年当時、UOのアカウントはあくまでもUOのもので、他のサービスとの共通アカウントとかベースとなるアカウントなどは必要なかったと思うのだが、現在はUOのアカウントはEAのMaster Accountと呼ばれるものと紐づけて管理されている

これはUOの管理が、ORIGIN → EA → EAJP → BROADSWORDと移管されていることに絡んでいる。

そのため、流れとしてはまずEAのアカウントを取り、その後https://accounts.eamythic.com/で自分のUOアカウントでログインをする。UOアカウントでログインする場合は、ログイン時にUOアカウントのアカウント名に_uoをつける。そうすると、次の画面でどのEAアカウントと紐づけるかを聞かれるので、予め取得しておいたEAアカウントを入力する。詳細は下記を参照(ちなみにログインページのリングは切れている)
http://jp.uo.com/support/account/login.html#old_uo
とここまでが、アカウントもパスワードもちゃんとわかっている人の流れ。

そうでない人(私とか)は、https://uo.com/contact/の問い合わせフォームから適当に事情を書いてサポートに連絡する
私の場合は、昔UOやってて、アカウント復活させたいんだけど、パスワード忘れちゃって、メールアドレスも当時のものと変わっちゃってるんだよね。復活させられるかなあ?と送った。↓のような感じで、ざっくりで大丈夫

—–
Dear Customer Support

Previously, I was playing Ultima Online.
I want to reactivate my account, but I forgot my password. Since the mail address has also changed since then, it can not be reconfigured.
Is there a way to reactivate my account?

—–
下記のようなメールが返ってくる。自動返信らしく、わりとすぐ。青字にした部分がアカウント情報のテンプレらしいので、それに沿って当時の契約情報を埋めて返信する
—–

Thank you for contacting Ultima Online Support.

This email only is an automatic reply to your email submission to Broadsword Support.

If your email is about a Billing or Technical Support issue you should expect a response from the Team within 72 hours.
Please be sure to have any e-mail spam filters properly configured to allow the address: support@ultimaonline.com (so that further responses are not blocked).

To help expedite service, please reply to this email at your convenience with as much as possible of the last known information that is currently saved on the desired account(s) to the best of your recollection, using the below template.
_______________________________________________________________________

Name of the account(s):
Secret Word:
(Hints can be mother’s maiden name (list full name), father’s middle name, child’s middle name, pet’s name, place of birth, or favorite author)

First and Last name:
Emails used:
Date of birth:
Phone number:
Country and/or State of residency:

Account open and close dates:
Last 4 digits of credit card on account AND type:
CD-Key code(s) redeemed:
Character names AND servers found on the account:
Any other helpful information:
_______________________________________________________________________

IMPORTANT: If you are having a problem in-game, you must use the HELP interface in-game for assistance.
In-Game Support is available 24 hours a day, 7 days a week. You will ONLY receive a response from this e-mail address for billing or technical related issues.

Best regards,

Ultima Online Support
Broadsword Online Games

—–

青字にした必要事項を埋める

——
Dear Customer Support

Thank you for reply.
My old account Informaion is below.
_______________________________________________________________________

Name of the account(s): XXXXX ← 辛うじてアカウント名は覚えてた
Secret Word: forgot secret question. ← 質問自体なんだったか(何を選択したか)忘れた
(Hints can be mother’s maiden name (list full name), father’s middle name, child’s middle name, pet’s name, place of birth, or favorite author)

First and Last name:  Tarou Urashima ← 契約者の実名(当然だがハンドルとか偽名で返さないように)
Emails used: abcd@abcdef.com ← UOプレイ当時のメールアドレス
Date of birth: February 4th, 1999 ← 誕生日。メール先の相手はアメリカ人だと思われるのでこの並びを選択。月は数字より英語表記のほうが誤解がないと思う
Phone number:
Country and/or State of residency: Japan Tokyo XXXX-Ku ← 当時の住所。目的は個人情報の照合なので区とかまでで良いと思う

Account open and close dates: forgot ← 憶えているわけがない
Last 4 digits of credit card on account AND type: XXXX JCB ← 課金に使っていたクレカの下4桁とクレカの種類
CD-Key code(s) redeemed: lost ← 持ってる訳がない
Character names AND servers found on the account: forgot ← 忘れた。うろ覚えな内容はあったけど間違っているのを伝える方が拙いとおもったので
Any other helpful information:
_______________________________________________________________________

please tell me if need anymore Information.

thank you for support.

Best regards, ←礼儀として。Regardsでも問題は無いらしい

Tarou Urashima

—–

これに対して、「残念だけど、なんか色々一致しなかったんで解除してあげられないわー」との返信がきた。↓

ただ、よく読むとそれに続いて、「諦める前に、下記の心当たりの情報を送ってみて?前回送ってきたやつじゃないやつね」と書いてある。ここからはちゃんと人手で丁寧に対応してくれているみたいだ。素晴らしい・・・

—–

Hello,

Thank you for the information you have provided. Unfortunately, not all of the answers you gave match what is currently on file for the account in question.

Before we can relinquish ownership of the account to you, please verify the following information that is currently set on the account; list any that could apply *NOT* previously provided.

Email:
Phone number:

***List anything that may have been used.***

We apologize for any inconvenience and appreciate your cooperation!

Best regards,

Ultima Online Support
Broadsword Online Games

—–

前回送ったメールアドレスはつまり間違っていたってことなので、それより更に前に使っていたメールドレスの一部を送る。一部なのは全部は憶えてなかったから。正直他は違っていてもメアドだけは合ってると思っていたのだが・・・。とりあえず言い訳もしておく。ただ、あっちだって仕事だし、不確かな相手にアカウント引き渡す訳にもいかないのは当然のこととして理解できるし、ダメだったら諦めるよー的なことを書いた

—–

Dear Customer Support

Thank you for reply.

Email:honyarara@hogehoge something like that? sorry forgot if not XXXX domain….

Phone number:
4321-9876 or 5678-1234 多分結果としては、ここが一致したのだと思われる。が、今思うと81-03-4321-9876とか国番号、市外局番までちゃんと書く方が良いと思う

I understanding. If not match information, I can not recovery account. but it was very old memory.
Thank you for support and sorry for bother.

Best regards,

Tarou Urashima

—–

ほどなくして、意外な返信が返ってくる。「アカウントの照合できたから、紐づけしたい新しいメールアカウント送って。そしたらパスワードの再設定プロセスとかも使えるようになるから。問い合わせしてくれてるアカウントにはちゃんとしたメールアドレスが紐づいてないんだよね」とのこと

「悪いけど、この件は可能な限り早く返信してね」的なことも書き添えられている。

—–

Hello Tarou Urashima

Thank you for providing the necessary information for us to verify account ownership.

Now that we have verified your account(s), we ask that you designate a current email, so that you may successfully complete the password recovery process; the account in question either has no email or an outdated email on file.

Please respond at your earliest convenience and advise us which email you would like applied to the account(s).

Once you have done so, we will update the account(s), allowing you to recover the accounts(s) through the Account Management Center.

Thank you,

Ultima Online Support
Broadsword Online Games

—–

上記メールに気付いてすぐ、急いで紐づけたいメールアドレスを書いて返信する。重ね重ね有難うございます。

と、下記の返信が届いた

「ご依頼のアカウントの紐づけが完了したので、もうAccountCenterでログインすることも、パスワードのリカバリ機能を使うこともできるよ」とのこと

また、引用では割愛したがこの後には、パスワードのリセット方法だとか、アカウントの紐づけ方法だとかも書いてくれている。すごく心遣いを感じる。

—–

Greetings Tarou Urashima,

You are most welcome! Thank you for the account verification and for designating an email for the account(s) you wish to recover. As requested, we have updated the email on the Master Account(s) xxxxxx_uo to xxxxx@gmail.com

Now you are ready to proceed with the password recovery and account linking process at the Account Management Center at https://accounts.eamythic.com/.
You will receive a separate email with the Master Account password used for linking to your EA Account.
Below you will find the steps on how to reset your passwords and how to link a Master Account.

To link an account, you will need to sign in with your EA Account email and its password that you wish to link the account(s) to. You can link up to ten Master Accounts per EA Account only.

Feel free to check out our official page and YouTube channel for step-by-step instructions:
http://uo.com/Account-Login-Guide
https://www.youtube.com/watch?v=5G7ABl5wdyU

Additionally, if you are looking for a character’s location, you may do so here:
https://uo.com/myuo-2/#/search

以下略

—–

同時に下記メールがメールボックスに届く。パスワードのリセットは自分でやってね的な雰囲気だったけど、パスワードリセットプロセスも実質的にやってくれてしまったっぽい

—–

You recently requested your password be sent to you via e-mail. The following is your login name and password:

Your password has been reset for your Master Account: xxxxx_uo. It is now 2rPiyggZFxChyeJf6.

Thank you for contacting Broadsword Customer Support. If you have any other questions or comments, please do not hesitate to contact us again!

Sincerely,

Broadsword Customer Support
Broadsword Online Games

—–

と、上記がアカウントを復活させるまでの顛末となる。間違った情報を送ってしまっても、即アウトにはされないし、人の目で見て、人の手で丁寧に対応してくれることがお判り頂けただろうか。

また、コメントにて、復帰完了者の方からケーススタディを頂きましたので共有。下記からも、かなり柔軟に対応してくれることが見て取れますね。

Case 2 まさ様のケース

アカウント名:間違った内容を記載
秘密の言葉:忘れ
名前:記載
メール:記載したが間違っていたかも
誕生日:記載
電話番号:不明   追加で引越した先の住所と電話番号を記載
住所:記載
終始日:不明
カード:不明
CDキー:不明
キャラ名:全て記載

以上の内容でダメでした。

UOを入れていたPCがあったのでEA-Gameのフォルダ構成をエクセルで作成しメールに画像を貼り付けて送付。この時アカウントがフォルダ名になっていたのでアカウント名を記載、またメールアドレスも2つ追加で記載しました。 以上で確認が出来た様で復活できました。

復帰しようかなー、でもアカウント忘れちゃったしなーという、そこのアナタ!とりあえずダメ元で憶えてる限りの情報を送ってみるだけでもどうでしょう?

Posted in: GAMES, Ultima Online
8 Thoughts on “Ultima Online復帰者支援の会”

まる
on 2018年5月9日 at 3:18 AM said:
はじめまして!
16年ほど前にUOをしていて、数ヵ月前から猛烈にまた復帰したくなり
復帰方法を見て、アカウントも何もかも覚えてない…と諦めていました。
先程またふと思い出して何とかならないかなぁと検索していてこちらに辿り着きました。

アカウントはログインのメールアドレス立ったような気がしますが、
またそれとは別でしょうか?
メールアドレス、パスワードを灰色のログイン画面に入れていたような気がします。

英語もさっぱり分からないので、こちらを参考にさせて頂きます。
復帰できるかなぁ。

Reply↓

cipher
on 2018年5月9日 at 10:08 AM said:
まるさま

コメント有難うございます。宜しければ可能な限りご支援しますのでお気軽にどうぞ。(個人情報を含むときなど、非公開希望や、メールでも大丈夫です。コメントにお書き添えください)私も拙いですが、英語での文案などもお手伝いできるのであればさせて頂きますので。
さてUOのアカウントですが、ログインIDはメールアドレスではありません(のハズ・・・マスターアカウントとの紐づけがいつ始まったのか調べてますがちょっとあやふやです・・・・申し訳ありません)。メールアドレスとは別に「アカウント名」を設定しているはずです(半角英数で、記号も殆ど使用できません)。2000年時点ではそうでした。2002年時点ではまだEAアカウントとの紐づけは無かったようなので、同様だと思います。マスターアカウントとなる、EAアカウントのログインはメールアドレス=IDとなります。

私の場合はアカウント名は憶えていましたが、もし、逆にそれ以外は憶えているのであれば(実際そういうケースもあるようです)、コンタクトから照合のリクエストを送ってみるのも無駄ではないと思います。
少なくとも何言ってんだよ!的なことは言われないと思います

Reply↓

まる
on 2018年5月11日 at 1:02 AM said:
お返事ありがとうございます!
メールアドレスではなかったのですね。
IDを思い出せるか、考えながら何度か入力しています。
まだEAアカウントを作っていないのですが、
先にEAアカウントを作ってからuoのアカウント名に_uoとパスワードを入力するのでしょうか?
どうにかアカウントだけでも思い出したいところです。

手助けまでして頂けると優しいお言葉をありがとうございます!
今週いっぱい思い出せるか頑張ってみて、ダメでしたらお願いしに伺います。

よろしくお願いいたします。

Reply↓

cipher
on 2018年5月11日 at 8:55 AM said:
まるさま

おはようございます。基本的にはEAアカウントを作ってからの(予め作っておいた方が)方が話が早いと思われます。私の時も上記のように、所有権の確認が取れてすぐ、紐づけたいアカウント教えて?とメールが来ました。この時、EAアカウントとして登録しているメアドを伝えるのが一番スムーズだと思います。E-mailアドレス教えて?と言われた時にはマスターアカウント(EAアカウント)のものでないと駄目とは言われていませんが、アドレスを伝えたメールの返信にはマスターアカウントのメールアドレスに紐づけしたからねとはっきり書かれていますので。

UO仲間が増えるのは大変うれしいことですし、私の知っているUOプレイヤーの方たちは大変親身になってくださいます(プレイしているのがASUKAなので存じておりますのは飛鳥の方たちですが)から、このくらいのお手伝いはお安いご用です。

Reply↓

まさ
on 2018年6月7日 at 8:53 AM said:
こんにちは、こちらのサイトを参考に13年前のアカウントが復活できました。
同様の方の参考になれば幸いです
アカウント名:間違った内容を記載   秘密の言葉:忘れ   名前:記載   メール:記載したが間違っていたかも   誕生日:記載   電話番号:不明   住所:記載   終始日:不明   カード:不明   CDキー:不明   キャラ名:全て記載   追加で引越した先の住所と電話番号を記載   以上の内容でダメでした。
UOを入れていたPCがあったのでEA-Gameのフォルダ構成をエクセルで作成しメールに画像を貼り付けて送付、この時アカウントがフォルダ名になっていたのでアカウント名を記載、またメールアドレスも2つ追加で記載しました。 以上で確認が出来た様で復活できました、本当にありがとうございました。

Reply↓

cipher
on 2018年6月7日 at 9:23 AM said:
まさ様

情報のご提供有難うございます。UOをプレイなさっていた当時のPCが残っていたというのもすごいですが、テンプレに拘らずとにかく照合してくれようとするBroadswordもすごいですね・・・。
まさ様のケースはケーススタディとして、記事に取り込ませて頂きます。きっと他の復帰者の方のご参考になると思います。
問題など御座いましたら何時でも取り下げますのでお申し付けください。

まずは、お帰りなさい!
ブリタニアでお会いできると良いですね

Reply↓

たまご
on 2018年11月14日 at 7:13 AM said:
初めまして!
いま、復帰を試みているものです。
ところが、このような返信がきていてお手上げです…だれかが私のアカウントを使っていたのでしょうか?と質問で返してしまいました…

Hello,

Thank you so much for your time and patience with this process. Before we can relinquish ownership of the account to you, please verify the following information that is currently set on the account.

***Please list *NOT* previously provided information, anything that could apply that may have been used.***

Possible first and last names / initials used on account:
Possible email account was changed to starting with ‘a’:
City / federal state when account was created, list any others not already listed:

We apologize for any inconvenience and appreciate your cooperation!

Best regards,

Ultima Online Support
Broadsword Online Games

Reply↓

cipher
on 2018年11月14日 at 9:27 AM said:
たまごさま

こんにちは。初めまして。
そうですね、状況からといいますか、行間からはそんな雰囲気も・・・
先方の言う「a」で始まるメールアカウントに心当たりがないようでしたら、兎も角も、お名前のイニシャル、アカウント作成時の住所などをご連絡されてみてはいかがでしょうか
Broadswordもかなり一人一人に心を砕いてちゃんと対応してくれます。
今回も恐らくですが、先方的にも情報は一致していないけど、アカウントの所有者であると可能性は低くないと考えているのではないかと思います
(なので何とか突合せようとしてくれている)

お力になれることがございましたらお気軽に仰ってください。
無事復帰されることをお祈りしております

 

■ UO 復帰 方法 ■
Ultima Online(以降 UO)が基本プレイ無料になりましたね。
私は 2001 年頃に UO と出会い、3年ほどプレイしたのち、支払いをやめて、アカウントを約 14 年間 放置しておりました。
その間、UO の管理体制は色々と変わったそうで、今では米国の会社が管理しているとのこと。
(日本人を相手する際は、翻訳ソフトを使ってるそうです)

古~いユーザが UO 復帰するための手順は、下記の3ステップになります。

(1) UO アカウントの復活(米国の会社とメールで直接やりとり)
(2) EA アカウントの作成と、復活させた UO アカウントとの紐付け
(3) UO クライアントのダウンロードとインストール

それでは、詳細を見て行きましょう。


(1) UO アカウントの復活(米国の会社とメールで直接やりとり)
以前は UO 公式サイトのメールフォームで問い合わせが出来たそうですが
現在は Broadsword Online Games(米国の会社)が UO のサポートを行っておりますので
そちらに直接メールすることになります。

メールフォーム廃止の旨は http://jp.uo.com/support/contact/contact_1.html をご覧下さい。(外部リンクです)


自分 → 管理会社
宛先:support-jp@ultimaonline.com
件名:十数年ぶりにUOアカウントを再開したい
(↓最初なので、日本語でアプローチします↓)
UOアカウントサポート担当者様

■■と申します。
お世話になっております。

私は 2001年~2004年の間、UO をプレイしておりました。
先日、基本プレイ無料化の話を聞きまして、
十数年ぶりに UO アカウントを復活させたいのですが、
肝心のアカウント名/パスワードを忘れてしまいました。
レジストレーションコード等も紛失しました。

当時の
 ・住所(実家)
 ・電話番号(実家)
 ・メールアドレス(現在は廃止)
は分かります。

尚、UOアカウントは 2 つ持っております。
2 つとも、同じ住所/電話番号/メールアドレスで登録したはずです。

どのようにすれば良いでしょうか?
ご教示の程、宜しくお願い致します。


■■ ■■ <********@********.**.**>


約1分30秒後


管理会社(自動返信)→ 自分
差出人:Ultima Online Support <Support@UltimaOnline.com>
件名:お問い合わせ自動返信メール
(↓日本語でした。ちょっと安心しました↓)
ウルティマオンラインサポートにお問い合わせいただきありがとうございます。

テクニカルサポート及び請求関連についてのお問い合わせは72時間以内にスタッフよりご連絡させて頂きます。

恐縮ではございますがバグなどの不具合報告などは専用の窓口がございますのでこのメールからは対応いたしかねます事をご了承くださいませ。

ご注意:ゲーム内の問題につきましては、ゲーム内のヘルプよりコールをお願いいたします。24時間体制でゲーム内サポートを行っております。

ご連絡をさせていただいているメールアドレスからはテックサポート及び請求関連のみの応答になります。

ご理解とご協力に感謝いたします。

Ultima Online Support
Broadsword Online Games


約73時間後


管理会社 → 自分
差出人:Ultima Online Support <support@ultimaonline.com>
件名:Your Ultima Online Support Update Ticket# *******
(↓ぎゃあぁ英語来たぁ~!! あなたが所有者であるか確認するため、アカウントに登録されている情報を返信してください……的な事が書いてあります↓)
Hello,

Thank you for contacting Ultima Online Support.

Before we can assist you further, we will need to verify your ownership of the account(s) by filling out the below template with the last known information that is currently saved on the desired account(s).

Please reply to this email and be advised that the below information is required to verify your account ownership:

Name of the account(s): (アカウント名)
Secret Word: (秘密の言葉)
(Hints can be mother’s maiden name (list full name), father’s middle name, child’s middle name, pet’s name, place of birth, or favorite author)

First and Last name: (名前と名字)
Emails used: (メールアドレス)
Date of birth: (誕生年月日)
Phone numbers: (電話番号)
Country and/or State of residency: (住んでいる国と州)

Account open and close dates: (アカウントを登録した年月日と、廃止した年月日)
Last 4 digits of credit card AND type: (クレジットカード番号の最後の4桁と、カードの種類)
CD-Key codes redeemed: (CD キー)
Character names AND servers found on the account: (キャラクター名と所属サーバ)
Any other helpful information: (その他の情報)

Please respond to this email at your earliest convenience so that we may further investigate your inquiry.

Thank you,

Ultima Online Support
Broadsword Online Games


約15時間後


自分 → 管理会社
宛先:Ultima Online Support <support@ultimaonline.com>
件名:Re: Your Ultima Online Support Update Ticket# *******
(↓当時の記憶を頼りに入力します。記憶が怪しいため、”Maybe” や “forgot” をたっぷり使います↓)
Dear Ultima Online Support

Thank you for your reply.
I understood. I filled out information as far as I could know.

Name of the account(s): Maybe “********” and “********“. I have forgotten my accounts. (←記憶が とても怪しいです)
Secret Word: Maybe mother’s maiden name is “********“. (←こちらも自信なし)
(Hints can be mother’s maiden name (list full name), father’s middle name, child’s middle name, pet’s name, place of birth, or favorite author)

First and Last name: ****** ******
Emails used: ********@********.**.** (←後述ですが、当時のメアドは廃止している旨と、今現在使っているメアドを書くべきでした)
Date of birth: ******** **, **** (←米国式の “月 日,年” で記載)
Phone numbers: +81-********* (←頭に +81 を忘れずに)
Country and/or State of residency: ******** Japan (←Japan の前に都道府県を入れてみました)

Account open and close dates: Open around 2001 and close around 2004.
Last 4 digits of credit card AND type: I have forgotten last 4 digits. Credit card type is “********“. (←数字は忘れました。種類は VISA、MasterCard、JCB、AmericanExpress とか)
CD-Key codes redeemed: I have lost it. (←紛失しました)
Character names AND servers found on the account: “********” in “********” server. “********” in “********” server.
Any other helpful information: My address is “**** ********, ********, ********, ******** *******, Japan”. (←回答できない項目が多くて不安になったので、住所を入れてみました)

Best regards,
****** ****** <********@********.**.**>


約2時間30分後


管理会社 → 自分
差出人:Ultima Online Support <Support@ultimaonline.com>
件名:Your Ultima Online Support Update Ticket# *******
(↓所有権を認めてくださり、正しい UO アカウント名を教えてくれました。登録されているメアド(廃止)にはメールが送れなかったとのこと。今現在のメアドを教えてくれれば、EA アカウントに紐付けしてくれるとのこと↓)
Hello,

The listed accoutns “******** and “******** match no information provided. Perhaps the wrong accounts names?

Thank you for providing the necessary information for us to verify account ownership of “++++++++ and “++++++++.

If those are the desired accounts, we ask that you designate a current email, so that you may successfully complete the password recovery process; the account in question either has no email or an outdated email on file.

Please respond at your earliest convenience and advise us which email you would like applied to the account(s).

Once you have done so, we will update the account(s), allowing you to recover the accounts(s) through the Account Management Center. You can link up to 10 Master Accounts per EA Account.

Thank you,

Ultima Online Support
Broadsword Online Games


約4時間後


自分 → 管理会社
宛先:Ultima Online Support <support@ultimaonline.com>
件名:Re: Your Ultima Online Support Update Ticket# *******
(↓「当時のメアドは廃止していること」、「教えてくれた UO アカウントに今のメアドを紐付けしたいこと」を伝えます↓)
Dear Ultima Online Support

I’m sorry.
********@********.**.**” is the one I used before.
It is now abolished.
(I have changed ISP from ******** to ++++++++.)

I remembered !
Yes, “++++++++” and “++++++++” are the desired accounts, I designate a current email “++++++++@++++++++.++.++“.
I want to that “++++++++@++++++++.++.++” applied to the accounts.

Best regards,
****** ****** <********@********.**.**>


約21時間30分後


管理会社 → 自分
差出人:Ultima Online Support <Support@ultimaonline.com>
件名:Your Ultima Online Support Update Ticket# *******
(↓リクエスト通り、UO アカウントの復旧と、メアドの紐付けをしてくれました。この先の作業手順について長文が書かれております↓)
Greetings,

Thank you for the account verification and for designating an email for the account(s) you wish to recover. As requested, we have updated the email on the Master Account(s) ********_uo and ********_uo to ++++++++@++++++++.++.++

Please follow the below steps to proceed with the Master Account linking and password recovery process at the Account Center at https://accounts.eamythic.com/ to be able to manage the above account(s):

1) Sign in with your *EA Account email* and its password that you wish to link the Master Account(s) to. You can link up to ten Master Accounts per EA Account only.
If you don’t have an EA Account, you’ll need to create one here, https://accounts.eamythic.com/ea/account/create

(~長文のため省略~)


ほぼ同時


管理会社 → 自分
差出人:Broadsword Customer Support <do-not-reply@broadsword.com>
件名:Your password has been reset!
(↓UO アカウントのパスワード変更のお知らせです。このパスワードは EA アカウントとの紐付けの際に必要となります↓)
You recently requested your password be sent to you via e-mail. The following is your login name and password:

Your password has been reset for your Master Account: ++++++++_uo. It is now ****************.

Thank you for contacting Broadsword Customer Support. If you have any other questions or comments, please do not hesitate to contact us again!

Sincerely,

Broadsword Customer Support
Broadsword Online Games


(2) EA アカウントの作成と、復活させた UO アカウントとの紐付け
メールにあった通り、https://accounts.eamythic.com/ea/account/create にアクセス。(外部リンクです)
 

必要事項を入力し、「同意します」にレ点を入れ、【続行】をクリック。
 

コードの有効化の画面に遷移したが、何も入力せずに【アカウントのリンク】をクリック。
 

パスワード欄に「メールで通知されたパスワード」を入れ、右隣の【リンク】をクリック。
 

成功!」と表示される。すべてのリンクが終わったら、画面・下の【続行】をクリック。
 

決定】をクリックすると、UO アカウントのリンクが完了となる。
 

UO アカウントのパスワードを変更するため、画面・上の【課金登録内容】をクリック。
 

画面・上の「ペルソナ」プルダウンメニューをクリック。
 

パスワード変更希望の「UO アカウント」を選択する。
 

画面・下の【パスワード変更】をクリック。
 

新パスワード」と「パスワード確認」を入力したら、【保存】をクリック。
 

UO クライアントをダウンロードするため、画面・上の【Ultima Online】をクリック。
 


(3) UO クライアントのダウンロードとインストール
画面・上の【ゲームガイド】にカーソルを合わせる。
 

クライアントのダウンロード】をクリック。
 

下の方へ画面をスクロールして行き……
 

お好みの【クライアント】をクリック。(当時から私は 2D でした)
 

ダウンロードした【インストーラ】を実行。
 

Windows 10 だから表示されるのでしょうか……。【了解してインストール】をクリック。
 

次へ】をクリック。
 

ライセンス契約書を読みます。
 

同意します」にレ点を入れ、【次へ】をクリック。
 

お好みのインストール先を選び、【インストール】をクリック。
 

ショートカットの作成」は お好みで。【完了】をクリック。
 

UO クライアント】を実行。
 

アップデートが始まります。
 

何だろう、このファイルだけ時間が掛かる……
 

アップデート開始から完了まで、約40分ほど掛かりました……。【Play】をクリック。
 


あの Movie が流れます。懐かしい……。17年ぶりに見ました!


アカウント名」と「パスワード」を入力し、【Login】をクリック。
 

使用許諾契約を読み、【右三角マーク】をクリック。
 

シャード(サーバ)】を選択。
 

キャラクター】を選択し、【右三角マーク】をクリック。
 

うおぉ!
 

何やら色々と画面に表示されていますが……。
 

閉じていきます……。
 

あれ? ブラックソーンって悪役になってなかったっけ??
 

無事復帰しました!!
 



 

ウルティマ オンラインの再開方法

最終更新日:2016年12月29日(木)
項目「キャラクターの転送方法」を追加。

しばらくUltima Onlineから離れていた方が、UOに復帰する為の情報です。

UOアカウントの再開方法

2016年11月27日(日)記
2016年12月8日(木)追記

以下で紹介している内容は、
 ・クライアントをダウンロード
 ・アカウント管理サイトにEAアカウントでログイン
 ・ログインしたEAアカウントにUOアカウントを紐付ける
 ・Originストアで「ゲームタイム」を購入する
 ・アカウント管理サイトでゲームタイムコードを登録し、UOアカウントを再開する
までの流れです。最後に、UOアカウント再開後のパッケージコードの登録方法やゲーム内ストア用のポイントのチャージ方法もご紹介しています。

2016年11月27日現在の状況

【UOの開発・運営】Broadsword Online Games, Inc.(2014年3月頃~)
【アカウント管理】Electronic Arts Inc.(EA Mythicのドメインのまま)
【課金業務】Electronic Arts Inc.(EAのオンラインストアOrigin(旧名EAストア)内での販売)
【特記事項】日本公式サイトの閉鎖(英語公式サイト内にて保存版を公開)

I.準備するもの

1)以前UOにログインする時使用していた「UOアカウントのIDとパス」。課金に使用していた「登録メールアドレスとパス」。
 ※「登録メールアドレスとパス」とは、以前日本公式サイト(ultimaonline.jp)の「UOストア」や「EAストア(現Originストア)」へのログイン時に使用していた「EAアカウントのメールアドレスとパス」のこと。
 ※メールアドレスが分からない方、「UOストア」に聞き覚えの無い方は、「〔UOアカウントIDの文字列〕_uo」とUOアカウントのパスでも代用可能。

2)決済手段を準備する。クレジットカード、PayPal、コンビニ/PAY-EASYから選択可能(写真)。近年銀行が競うように発行している即時決済のデビットカードを、クレジットカード代わりに利用するのが簡便か。
 ※ちなみに私は、ジャパンネット銀行の「JNBカードレスVisaデビット」(年会費無料、ネット専用、カードレス、使用の停止・再開機能あり)をネット専用決済手段として利用してます。UOではPayPalが使えるので、PayPalを通してカードレスのデビットカードで決済しました。
EAアカウントのメールアドレスとパス、いずれかの決済手段が用意出来れば、次へ。

II.クライアントのダウンロードとインストール

インストール時のパッチに時間が掛かるので、アカウント再開の目処が立ったら、先にクライアントをダウンロードする。
公式サイト/Client Download」で、「CLASSIC CLIENT」(2Dクライアント)または「ENHANCED CLIENT」(SAクライアント※旧3Dの改良版)を選択し、インストール。インストール終了後、一度起動してパッチ(CLASSIC CLIENTで1245MBほど)を当てておく。
 ※2D愛好者やUOA支払い済アカウントでの再開であれば、UOA導入も含めて可能な「CLASSIC」が懐かしくて良い感じ。なお、UOA未利用者にはモジュール拡張機能のある「ENHANCED」が便利らしい。

III.アカウント管理サイトにログイン

ゲームクライアントに大きなパッチが当たるのを横目で見つつ、アカウント管理サイト(Bioware Mythic | Account Management)にログイン。「EAアカウントのメールアドレスとパス」もしくは「〔UOアカウントID文字列〕_uoとパス」でログイン可能。

IV.EAアカウントにUOアカウントを紐付け

「EAアカウント」でログインしただけでは、まだ「UOアカウント」を「EAアカウント」に紐付けられていない場合がある。そこで、「アカウントのリンク」をクリックし(写真)、「UOアカウントIDとパス」を登録する。登録された「UOアカウント」は、ペルソナ枠(写真最上部)に表示される。手持ちの複数の「UOアカウント」を「EAアカウント」に紐付けることで、一括管理も可能である。

V.アカウント管理サイトの見方

1つ以上の「UOアカウント」を紐付けした状態でアカウント管理サイトにログインすると、「課金登録内容」画面が表示される(写真)。
ログインしている「EAアカウント(メールアドレス)」は、写真内の「メールアドレス」の位置に表示される。隣にログアウトボタンがある。
現在表示されている「UOアカウント」は、写真の三か所の「UOアカウント」の位置に表示される。画面の下半分は、現在表示されている「UOアカウント」の課金状態である。複数の「UOアカウント」を登録した場合、一番上の「UOアカウント」が表示されている「ペルソナ」項目で切替えることが出来る。

VI.ゲームタイムの購入

停止中の「UOアカウント」を再開する為に、「Origin(Originストア、旧名:EAストア)」で「ウルティマ ゲームタイム」を購入する。
 ※「ゲームタイム」はAmazonでも継続して販売しているようだが、在庫切れの場合もある。
 ※Originの「ゲームタイム」は在庫切れしないが、所謂定価での販売になる。
 ※「ゲームタイム」の購入ではなく、直接「クレジットカード払い」を選択するなら、そのまま次の「VII.UOアカウントの再開」へ。
 ※「UOアカウント」を再開するのではなく、「トライアルアカウント」で様子見をする場合には、「課金登録内容」画面の「新しいトライアルアカウントを作成」から「Ultima」を選択する。

上のOriginロゴや、「Originストア/Ultima Online検索結果」をクリックすると、「Originストア」内の「Ultima Online」検索結果が表示される。一番下に、「ウルティマ ゲームタイム(写真)」が並んでいるので、欲しい日数分をクリックし、「EAアカウント」でログインする。決済手段を選択し、決済が完了すると、ゲームタイムコードが表示されるのでコピーする。
 ※Originへのログインが上手く行かない場合は、ブラウザのポップアップブロックを確認して下さい。

VII.UOアカウントの再開

「UOアカウント」を再開するには、アカウント管理サイトに戻り、「課金登録内容」のページの「停止中のゲームアカウントの再開」項目にある「停止中のUOアカウント名」(写真の黒塗り部分)をクリックして選択する。
 ※画面最下部の「課金設定」からでも該当ページへ移動可能。

すると、「ウルティマ オンライン-課金の種類を選択」が表示される(写真)。「クレジットカード払い」の場合は、「月額プラン」「3か月ごとに更新プラン」「6か月ごとに更新プラン」から選択する。OriginやAmazonで「ゲームタイム」を購入した場合は、「ゲームタイムコード」を選択し、右の枠内にコードを記入する。
選択した課金方法を再確認し、「続行」を選択して手続きを進める。

「UOアカウント」が再開されると、「課金登録内容」のページで、「停止中のゲームアカウントの再開」の項目が無くなり、画面下部にある「一般」タブの「状況:閉鎖」が「状況:有効」に変わる(写真)。

VIII.UOアカウント再開後の課金

「UOアカウント」の再開後、新たに「ゲームタイムコード」を登録するには、「課金登録内容」の一番下に並ぶ「課金設定」を選択すると、「VII.UOアカウント再開」の真ん中の写真「ゲームタイムコード」の入力画面に移動できる。また、「Originストア」で購入した最新パッケージ「ウルティマオンライン 伝説の刻」のコードを適用する時にも、この「ゲームタイムコード」の入力画面を利用する。

各種課金アイテムを購入できるUOゲーム内ストア「Ultima Store(ウルティマ ストア)」(写真)で利用するポイント(ソブリン)は、「Originストア」内で販売されている「ウルティマ オンライン Sovereignパック」である。なぜか1,000 Sovereignパック(864円)が最も安い。このコードはアカウント管理サイトの「コードの有効化」で使用する。ポイントは「UOアカウント」毎ではなく、「EAアカウント」で一括管理される。【12/8追記】
 ※500 Sovereign=500円、2,000 Sovereign=1,944円、5,000 Sovereign=5,184円(2016年11月27日現在)

▲ページTOPへ戻る

UOAの利用方法~UOA使用者向け~

2016年11月27日(日)記

UOAssist(UOA)」の使用権を既に取得していたUOアカウントを再開した場合、「CLASSIC CLIENT」(2Dクライアント)でUOAが利用できます。

UOAのダウンロード

Tugsoft,Inc.UOAssistのページの左メニュー中ほど「Get It Now!」を選択。
移動先の説明、中盤やや下の「Step 2:Download and install UOAssist」の横のリンクからUOAssistをダウンロードしてインストールする。

UOAの起動とキーの登録

UOAを起動し、パッチが当たるのを待つ。動作完了後、「Settings」からJapaneseを選択し、求められれば「UO location」に2Dクライアントの場所を記入する。「Continue」を押すと「Ultima Online Classic」が立ち上がるので、「Play」でゲームを始め、再開した「UOアカウント」でログインする。
タスクバーの「UOアイコン」にマウスを合わせてUOAを選択し、右下の「?」(上の写真の赤丸)をクリックし、さらに「UOAssistについて」ウィンドウの右下「登録」を選択する。

すると左の写真が開くので、UOアカウント毎に割り振られたSeedを確認し、Seed毎に取得したキーをキー欄に記入し「OK」でUOAの機能が全て使えるようになる。
 ※キーを忘れた場合は、Tugsoft,Inc.UOAssistのページの左メニュー下の「Locate lost key(s)」(「UOAのダウンロード」の写真、ご参照)から移動した先で、Seedを記入し「Locate」をクリックする。もし、既にそのUOアカウントで使用権を取得していれば、キーが表示されるので、先ほどのキー欄にコピーする。
 ※複数アカウントでUOA使用権を取得していて、それらのアカウントを再開した場合、キー登録画面の「キー」ボタン(写真内の「キー複数登録へ」ご参照)を選択すると、複数のキーの登録画面が表示される。

▲ページTOPへ戻る

UOAMの利用方法

2016年11月27日(日)記

UOProだった「UO Auto-Map(UOAM)」は閉鎖され、アーカイブ版が残っているのみです。取りあえず、アーカイブ版から「UOAM8.3.0.2beta」を導入し、自キャラを自動追跡してマップを表示される機能までは出来ましたが、ソロプレイなので、位置情報の共有サーバーの現状などは全く分かりません。また、残っているのは本家ではなく、保存版です。よって、改ざんされたり消滅したりすることもあり得ます。ご利用は、ご自身で確認の上、自己責任でお願いします。なお、他の配布サイトも試しましたが、CW-SHOP2さん作成の「UOAM 日本語化 パッチ」等が「CRCが一致しません」というCRCエラーが出て適用できませんでした。各種パッチファイルはこの「UOAM8.3.0.2beta」を基に作成されていたようです。
「UOAM」以外の公認地図ツールとしては、「Ultima Mapper」(英語)があるようです。また、非公認ながら日本語対応の地図ツールとしては、Lazybones Softwareさん作成の「UOLM」があるそうです。

ダウンロード

「UOAM」を利用する為に必要なものは、「UOAM」本体、「UOAM 日本語化 パッチ関連ファイル」(CW-SHOP2さん作成)、「UOAMAssist」(Lazybones Softwareさん作成)の三種類。

UOAM本体

2016年11月23日現在、「UOAM」のアーカイブ版から「UOAM8.3.0.2beta」をダウンロード。
I.上記リンク先から、「http://uoam.net/files.html」のリンクを探し、リンク先を確認したうえでクリック。
II.ダウンロードページ中盤の「Click here to download the BETA.ZIP file archive」へのリンク(写真)を探し、リンク先を確認したうえで、ダウンロードする。

UOAMAssist

UOAMAssist」は、「UOA」の代わりにプレイヤー座標を「UOAM」に伝えると共に、2Dクライアントのファイル構成の変更により「UOAM」がマップを参照できなくなり、地図が真っ黒になる問題に対応するべく、Lazybones Softwareさんが作成されたパッチファイル。
I.、Lazybones Softwareさんの「UOAMAssist」より最新版(Version 0.55b)をダウンロードする。

UOAM 日本語化 パッチ

CW-SHOP2」さん作成の「UOAM」を日本語化してくれるパッチ。
I.「CW-SHOP2」のサイトに行き、「UOAMファイル」から「8.3.0.0 beta専用のUOAM 日本語化 パッチ」「ラベルのフォント日本語化」「アイコン ファイル2」「拡張ラベル ファイル」「アイコン ファイル1」をダウンロードする。

設定

I.まずは「UOAM」本体を解凍する。
「beta」というフォルダが出来るので、その中身を「Program Files(x86)」などに「UOAM」フォルダを作成し、移転させる
UO(CLASSIC CLIENT)を起動させて適当なキャラクターでログインしてから、「uoam.exe」を起動させる。言語選択ウィンドウが表示されたら、チェックを外して「OK」をクリックする。アップデート画面が表示されたら、「Settings」をクリックして全てのチェックを外して「OK」を選択する。「Update and Start UO Auto-Map」をクリックする。この段階では、地図が真っ黒で表示されるので、「UOAM」を一度終了させる。

II.次に真っ黒な地図を修正する為に、「UOAMAssist055b.zip」を解凍する。(※III.と順番が逆でも良い)
「UOAM」フォルダに中身を移す。日本語化していなければ「UOAM8302SAEN_Patch.EXE」を(日本語化していれば「UOAM8302SAJP_Patch.EXE」を)適用し、続いて「UOAMAssist.exe」を起動する。求められたら、同じフォルダ内の「uoam.exe」を指定する。自動で「.uop」からマップ「.bmp」を生成してくれる。メインウィンドウの「起動と終了をUOAMと連動する」「UOAMのバージョンをチェックしない」「地図の更新をチェックする」にチェックを入れておくと簡便である。「影を描画する」にもチェックを入れておくと便利である。自動生成の作業が終われば、「UOAMAssist」と「UOAM」を一旦終了する。以後は「UOAMAssist」を通して「UOAM」を起動すると良い

III.日本語にする為に、ダウンロードした「uoam83-jp03」の名前の圧縮ファイルを解凍する。
UOAM8300-JP03.EXE」を「UOAM」フォルダに移して、適用させる。「UOAM」を(「UOAMAssist」を通して)起動させ、日本語化されたことを確認する。
ラベルやアイコンのその他のパッチも解凍し、「UOAM」フォルダに移して「読んでね.txt」の指示に従って適用する。
最後に、UO内のキャラクターを動かして動作を確認する。

 ※日本語化でつまずく場合は、「CW-SHOP2さんのサイト」の左メニューから「UOAM日本語化」のページをご参照下さい。

▲ページTOPへ戻る

キャラクターの転送方法

2016年12月29日(木)記
※2016年12月9日(金)に転送実行

UOを再開された方の多くは、昔メインで遊んでいたシャードの家とアイテムの多くをロストされていると思います。そこで、サブで遊んでいたシャードのアイテムやキャラクターをメインのシャードに移したい、または、他シャードへ引っ越したいという方の為に、「キャラクターの転送方法(有料サービス)」についてご紹介します。

転送時の注意事項

転送に関する主な注意事項を取り上げる。特に重要な注意事項は転送時のメッセージ(写真)に表示されるので、転送前に読み込むことをお勧めする。転送後にやり直しは出来ない。

《転送の条件》
・転送できるのは同一UOアカウント内のキャラクターである。
 =同じEAアカウントに紐付けしていても、別のUOアカウントにキャラクターを移すことは出来ない。
・Siege Perilous、Mugen、テストセンター、パブリッシュバージョンの異なるシャードへは転送できない。

《転送出来るもの》
・装備中のアイテム
・銀行内のアイテム
・バックパック内のアイテム
・厩舎内ペット
・キャラクターのすぐ隣にいるペットとその荷物
 ※但し、転送の盾から入手したトークンは除く。

《ゴールドの転送》
Pub90※により、銀行内のゴールド(gp)は数値化され、UOアカウント内でシャード毎にまとめられた。転送するには、銀行員のコマンドメニュー「銀行を開く」を選択し、表示されたウィンドウ(写真)から転送用の口座に転送したい金額を記入する。銀行内のアイテムは自動で転送できるが、この操作をしなければ、ゴールドは転送出来ないので注意。なお、1プラチナ=1,000Mゴールドである。
 ※Pub90:「ULTIMA ONLINE>WIKIS>PUBLISH 90」内の「Currency Conversion」ご参照

《転送出来ないものの代表例》
・所持する家と家の中のアイテムを移すことは出来ない

《転送コンテナ》
転送されたアイテムは、転送コンテナにまとめられるが、
7日経過後、転送コンテナは削除される
 =転送後、7日以内に転送コンテナにアクセスし、全てのアイテムを回収する必要がある。

※実際に手続きを進めると、説明文には赤文字で「7日以内」と明記されているものの、「残りの日数:14」とも表示された(写真)。念のため、より短い方の7日以内だと考えておいた方が無難である(2016年12月9日(金)時点)。

《その他の注意事項》
・ギルド、派閥、パーティからは自動で抜ける。
・召喚ペット、雇用NPC、エスコートNPCなどは付いて来ない。
・ペット召喚クリスタルやバインドブレスレット等のリンクは解除される。
・「家の建築証書」は「家建築ツール」に書き換えられる。
・キャラクターのマクロ設定は転送されない。
・転送先に同一名のキャラクターが居る場合、デスクトップ設定やマクロ設定が個別に保存されなくなる。
転送が完了するまで、転送元と転送先のシャードにはログインできない
転送後にやり直しは出来ないので、転送前に転送内容をよく確認する

事前の準備

転送先のシャードのキャラクタースロットに空きがあることを確認する。
出来れば、転送先のシャードに同名のキャラクターが居ない方が良い(デスクトップ設定などが個別に保存できなくなる)。

1)転送元のシャードの、転送させるキャラクターに「キャラクター転送トークン※1」を持たせる。
 ※1:EAストアで販売されていた未使用の「キャラクター転送コード」は、Broadsword Online Games, Inc.へ開発・運営が移管された後に使用不可となった模様。
手持ちが無ければ、UOゲーム内ストア「ウルティマ ストア(ヘルプから選択可能)」で購入できる(写真、2,000ソブリン※2)。
 ※2:UOゲームストア内通貨ソブリンの購入方法は、項目「UOアカウントの再開方法>VIII.UOアカウント再開後の課金」をご参照。

2)転送するゴールドとアイテムを準備する。
ゴールドは、銀行員のコマンドメニュー「銀行を開く」の「銀行コマンド」(「転送時の注意事項」の二枚目の写真)で操作し、アイテムは、装備中のアイテム・銀行内・バックパック内・「All follow me」させて直ぐ隣に待機させるペットの荷物(左の写真)にまとめる。
 ※家や家のアイテムは転送出来ないので注意。

3)宿屋や酒場など、安全にログアウトできる場所に移動。厩舎に預けないペットは自キャラのすぐ横で「All follow me」させて待機させる。
 ※騎乗状態では転送出来ない(写真)。

転送の手順

1)「キャラクター転送トークン」をダブルクリック。

2)説明文(「転送時の注意事項」の一枚目の写真)を確認し、転送先のシャードを選択する(左の写真)。

 ※左の写真の赤で囲った「Oceania」が選択出来ないのは、たまたま転送を試した時に、パブリッシュバージョンが異なったか、シャードがダウンしていた為である。なお、そもそも転送出来ないSiege Perilous、Mugen、テストセンターはリストに表示されていない。

3)確認ウィンドウでキャラクター名、転送先のシャード、転送するゴールドやプラチナなどを確認し、転送コンテナ(写真)で転送するアイテムを最終確認する。
 バンクボックス:銀行のセキュアコンテナ
 コントロール下にあるペット:すぐ隣にいるペット
 装備品:装備中のアイテム
 バックパック:所持アイテム

4)全てをよく確認して、「転送開始」を選択すると、そのままログアウトして転送が開始される。
転送が完了するまで、転送元シャードと転送先シャードを選択してもログインできない(写真)。1時間以上経過してもログインできない場合、他のシャードにログインしてヘルプからゲームマスターに連絡する。

結果の確認

転送完了後、バンクボックスは自動的に新しいバンクボックスとして復元されるので転送コンテナには残っていない(写真)。その他のコンテナは、コマンドメニューから「コンテナの復元」を選択すると、転送前の状態に復元される。転送コンテナには7日以内のアクセス制限が掛かる(前述の通り、「残りの日数:14」とも表示されるが、より短い方で認識しておいた方が無難)。

▲ページTOPへ戻る

最後に

久しぶりにログインしてみて、まずは日本シャードが全て残っているに驚き、土地は結構余っているので、比較的簡単に新たな家を確保することが出来ました。しかし、前の家と共にほとんどのアイテム(魂石のスキル含む)を失ったので、狩りにも行けません。まあ、ボチボチやります。
それでは、良い旅を!

 

 

UO(ウルティマオンライン)復帰方法【覚書】

UO復帰するのに色々難しいので、今後のために覚書 
すでに忘れかけてるから、抜けがあるかも・・・ 
http://www48.atwiki.jp/uo00/pages/829.html ここにも色々詳しく書かれています。 

①UOアカウントをEAアカウントへリンク 

UOのアカウントをEAアカウントへリンクしていない人は、まずこれが必要です。 
http://jp.uo.com/support/account/login.html 
上記URLに公式説明があります。が、かなりややこしいです。 

・EAのアカウントを持っていなければEAのアカウントを新規作成する 
https://accounts.eamythic.com/ 
『アカウントを作成しますか?』で新規EAアカウントを作成してください。 

・UOアカウントのパスワードを忘れた場合 
https://accounts.eamythic.com/ 
ここで『サインイン』の下の『Mythicアカウントのパスワードをお忘れですか?』を押して下記へ 
https://accounts.eamythic.com/forgotpassword 
UOアカウントの後ろに『_uo』をつけて『リクエスト』ボタンを押すと、UOアカウント登録時のメールアドレスにパスワード変更メールが送信されます。 
ここでUOアカウントに登録していたメールアドレスが死んでたら、復帰はほぼ絶望だと思います。 

・EAアカウントでログインしてUOアカウントを登録 
https://accounts.eamythic.com/ 
上にあるメニューバーで『アカウントのリンク』をクリック 
『Mythicアカウント名』にUOアカウントの末尾に『_uo』をつけて入力 
『パスワード』にUOアカウントのパスワードを入力して『リンク』ボタンでリンクする 
複数リンクした後は、画面上にある『ペルソナ』でUOアカウントを切り替えすれば各アカウント毎にアカウント復帰やアップグレード登録が可能 

・UOアカウントのアクティブ化 
EAアカウント画面で、一番下の『課金プランの変更』を押す 
クレジットカードかデビットカードを使用時は、『支払いプラン』を選択して『続行』を押しカード入力をする・ 
ジャパンネットバンクを持ってる人は、ジャパンネットバンクのネットデビットが使える事を確認しています。 
ジャパンネットバンクなら、デビットのカードを簡単に止めたり再開できるので、アカウントの停止したいときとかに便利。 

ゲームタイムで復帰したいときは、まだアマゾンでも販売してるっぽいが使えるのかは未確認 
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0 
EAストアでもゲームタイムコードを販売している 
https://www.origin.com/ja-jp/store/browse?q=%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%9E%20%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3 
ゲームタイムコード登録は、 
・アカウント画面下『コードの有効化』ボタンを押して登録する方法 
・アカウント画面下『課金プランの変更』ボタンを押して登録する方法 
の2つがある。どちらで登録するのかは未確認なのでやってみてください。 

・復帰者へのアップグレード 
http://www48.atwiki.jp/uo00/pages/829.html ここに詳しく書かれています。 

※3/7追記 『伝説の刻』のアップデートj前に『ステイジアンアビス』のアッブートをしていないとテルマー(ウオドーンの谷)に行けないようです。 

『ステイジアンアビス(UOSA)』 \ 1,995 
これはアップデートしないと色々装備できなかったり、テルマーのロイヤルシティやダンジョンアビスに行けないなど一番多くの影響を受けるようです。追加してないと結構不便です、早めに購入推奨します。 
https://www.origin.com/ja-jp/store/buy/ultima-online/pc-download/addon/ultima-online-stygian-abyss-account-upgrade- 

・『未踏の航路』 \ 1,575 
これは海関係の追加パッケージで、ガリオン船や釣り120、海賊イベントなどが遊べるようになるようです。特には追加不要だと思います。 
https://www.origin.com/ja-jp/store/buy/ultima-online/pc-download/addon/ultima-online-high-seas-booster 

・『伝説の刻(Time of Legends : UOToL)』 \ 1,944 
2015年9月の新しい拡張パッケージです。新大陸『Eodon(イオドーン)』に行けるなど新たな要素が追加されたようです。遊んでいて行きたくなってから追加すればいいと思います。 
https://www.origin.com/ja-jp/store/buy/ultima-online/pc-download/addon/ultima-online-time-of-legends 

その他は http://www48.atwiki.jp/uo00/pages/829.html を参考にしてください。 

購入は、EA Originストアで。 
https://www.origin.com/ja-jp/store/browse?q=%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%9E%20%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3 
UOをクレカ、デビットでアクティブにした人はカード登録されてるので、それを使ってそのまま購入できます。 
購入すると画面にコードが表示され、登録メールにもコードがメールされるので、 
EAアカウント画面 https://accounts.eamythic.com/ で『コードの有効化』からコード登録すればアップグレードされます。 

・パッケージアイテム購入 
EA Originストアで購入できるアイテム 
https://www.origin.com/ja-jp/store/browse?q=%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%9E%20%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3 
については、コードをUOの画面で登録すると貰えます。 
UOゲーム画面 上の『ヘルプ』メニューから『プロモーションコードの入力』を選択しましょう。 
『匠の地金』は練成アイテムから更に『強化』する場合、失敗でアイテムを失う危険がある為必須のようです。 
(練成に必要かと買ってみたけど、練成には使えなかったから普通は要らんかも。大事なアイテムの強化には無いと多分泣くと思うぞ) 

②UOクライアントのダウンロード 
http://uo.com/getting-started/ 
上記URLから2Dクライアント『CLASSIC CLIENT』または3Dクライアント『ENHANCED CLIENT』からセットアップをダウンロードしてセットアップを実行する。 
(私は2Dクライアントしか動作確認していません) 
UOクライアントを起動すると、アップデートが数時間かかるので放置で。 

③UO Assist(UOA)ダウンロード 
以前『UO Assist』を使っていた人は、下記ページ 
http://www.tugsoft.com/uoassist/default.aspx 
左の『Update』から 
『UOAssist.exe Version 1.8.3 – Posted Mar 15, 2012』をダウンロードしてインストールする 
場合によっては 
『UOAssist.dll Version 1.22.6.0 – Posted Nov 13, 2015』もダウンロードして差し替えないと動かないかもしれない。 
インストール後は、UOAを起動して、「Continue」横の「Settings」を押し、「Language」の中から、「Japanese」を選択。 
UOにログインした状態で、UOAの右下の『?』を押し『登録』ボタンを押して、『登録を開始するには~』のボタンを押す。 
ブラウザが開いたら、seedのコードはそのままで『Submit』を押す。 
見難いですが、緑色の文字の下にうっすらと黒文字でコードが出てるので、それをカットアンドペーストでコピーして、UOAに登録すると再開できます。 
アカウント毎に登録する必要あり。 
UOAを使っていなくて、新規でUOAを購入したい人は今も購入できるのかは不明。 
http://www.tugsoft.com/UOAssist/GetItNow.aspx 
ここ見ながら自己責任でやってください。 

あと忘れてると思うから、UOAからログインした後は『リソースのカウント』ボタンでリソースのスキャンしないとマクロとか結構動かなくなったりするのでリソースのカウントするのをやってねw 

④UO Auto-Map(UOAM)ダウンロード 
とっくに開発が終わっているのでそのままでは動きません。 
うるちま備忘録様 http://silver1100.blog.fc2.com/blog-entry-5.html 
こちらの記事を参考に復帰してみた。 

・本体を http://forums.uosecondage.com/viewtopic.php?f=2&t=19046 
の下の方にある 
Download Links 
UO Auto-Map 8.3 Full Install (3.7MB) 
からダウンロードしてインストールする。 

・うるちま備忘録様の『3028939.rar』をダウンロードする(これに入れ替えないと下の日本語化ができなかった) 
http://www1.axfc.net/uploader/so/3028939.rar 
rar解凍は、7-Zipなどを 
https://sevenzip.osdn.jp/ 
『ダウンロード .exe 32ビット x86 1 MB 』または 
『ダウンロード .exe 64ビット x64 1 MB 』 
『7z1514-x64.exe (7z1514-x64.exe(外部リンク: SourceForge.net): 1,371,668 バイト)のダウンロードが開始されます。開始されない場合,7z1514-x64.exe( 外部リンク: SourceForge.net)をクリックしてください。』 
をクリックしてダウンロード後インスト。(変なソフトのダウンロードボタンがいっぱいあるから間違えないように注意) 
インスト後、ダウンロードしたrarを『右クリック→7-Zip→展開』で解凍する。 
解凍した『uoam.exe』『updateace.dll』をインストールしたUOAMと入れ替える。 

・日本語化パッチ 
http://max.opal.ne.jp/uo/ 
左メニュー『UOAM ファイル』から、『UOAM 日本語化 バッチ 8.3.0.0 beta 専用 』をダウンロードして 
UOAMフォルダーで実行 

・Lazybones Software様 http://lazybones.oops.jp/ 
から『UOAMAssist』 http://lazybones.oops.jp/UOAMAssist/ をダウンロードして実行。 
『uohook5.dll』 http://lazybones.oops.jp/log/logging.php?download=uohook5/uohook5_7000.lzh 
確かこれがないと動かなかった気がする。 

『UOAMAssist』を起動すると、新規MAPが生成されて動くようになった 

⑤トレハン座標解析(UO非公認ツールだと思う) 
UOTreasureLocater http://lazybones.oops.jp/UOTL/ をダウンロードして実行。(これも上の『uohook5.dll』が必要かも) 
トレハン地図を解読すると、座標を表示してくれるので、UOAMで座標入力すれば位置確定できる。 
トレハンは座標がランダム座標に仕様が変わったので、これ無いとトレハンはムズ過ぎる。 

0 7

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年01月07日 13:46
    私は『伝説の刻』のリリース前に『ステイジアンアビス』をアップデートしてしまったので確認できませんが、ひょっとしたら『伝説の刻』のアップデートをすると『ステイジアンアビス』も含まれるかもしれません。
    確認した人は教えて。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年01月08日 16:38
    > mixiユーザー 

    覚え書きまとめごくろうさんであります。

    >確認した人は教えて。
    それは漏れに対していっておるのか??

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年01月08日 20:00
    > mixiユーザー 

    いや、日記見てない可能性の方が高いけど、マイミクの中にかつてのブリタニア市民が3~4人は居た筈なんで、
    アップデート確認は、復帰する可能性がある不特定多数のかつてのブリタニア人民全員に言っておりますwww

    『伝説の刻 』の詳細見る限り、テルマーについては殆ど書かれてないんで、多分『ステイジアンアビス』当てないと 『伝説の刻 』へのアップデートが出来ない気がするが、くまさんにいい加減なアドバイスして損させると申し訳ないので。

    追伸
    隣の腐り待ち君が隣の土地を解放したので、町よりに建て直したので徐々に引っ越します。
    (家のデザインほぼ一緒w)

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年01月08日 20:13
    やっぱ、『ステイジアンアビス』の状態でテルマーのイオドーンの谷には行けるんよなー。
    その先のチャンピオンエリアに行けるのかとかは解らんけど。
    『伝説の刻 』がいるのかいらんのか良くわからん。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年01月09日 10:18
    くまちきさんより、『10周年記念 レガシートークン』は後からコードがメールで送られてくるらしく、送られてくるまで24時間以上かかったようです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年01月10日 22:19
    UOAMで、うるちま備忘録様の『3028939.rar』のリンクが正しくなかったので修正しました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年03月13日 09:49
    『ステイジアンアビス』の拡張でテルマーのロイヤルシティとダンジョンアビスへ行けるようになり、『伝説の刻 』の拡張でテルマーのイオドーンの谷とドラゴンタートルのチャンピオンエリアに行けるようになるようです。

    『伝説の刻 』の拡張に『ステイジアンアビス』は含まれていないので、『伝説の刻 を当てる前に『ステイジアンアビス』の拡張は当てておかないと、テルマーにいけないようなので注意が必要です。

 

ゲームサイトでインストールや復帰手順の記事すら無い、ウルティマオンライン UO20周年エンドレスジャーニー復帰したったぁ~(^◇^; 戸惑うアカウント有効化など。

注意! とりあえずお試しは新しいアカウント作りましょう!

銀行がレンタル制で維持にお金かかる」という情報があったもよう・・・
停止状態で有効化しなければ良いという噂もあるけどよく分からないので・・・
(知らないうちに有効化しちまったぜw)

人柱行ってくる!・゚・(ノД`)・゚・
UOAやUOAM探してる場合じゃ無かった!

過疎ゲーなんてアフィサイトの人がインストールなんてするわけ無いよなぁ…(^◇^;
コピペ拡散してる記事しか無いさみしい時代。

初心に戻って2Dクライアントインストール

OCNが一番重い時間です・・・2.2GBくらい。1時間(^◇^;
おおぅエンドレスジャーに!こんばんは~~~~~\(^○^)/

ログイン画面で前のアカウントとパスワードでは、アカウントエラーが出るので、アカウント管理画面でポチポチ押してみる。(日本語サポートは今は無いので古い画面のままw)
ultimaonline.jpは終了してます(^◇^;
アカウント作成日が01/01/09になっていますが多分移管された日にちじゃないかなぁと思います^^;
アカウント名は後ろに「_uo」と付けた物になってます。(ペルソナの選択eaアカウントにUOアカウントを関連付けるのには_uoを付けますが、ゲームクライアントでログインするときには_uoは付けません)
ペルソナリストボックスから有効にしたいアカウントを選びましょう。
「有効化」ボタンを押すと、しばらくして有効化メールが届きます。基本全部英語メール?(^◇^;

有効化すると表示が緑になってエンドレスジャーニーに変わります。
これで無事ログインできるようになる?ヽ(*^。^*)ノ

古いアカウントは1997年!歴史を感じるなぁヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

だめだ、パスワード通らんw
ペルソナでアカウント選択して、左下のパスワード変更・・・5回目でやっと設定成功。同じ設定なのになぜ失敗?まぁ、UO経験者ならこんな不都合は当たり前ですよねw

新しいパスワードはすぐに反映されるようで、クライアントですぐログインできました!
お金チェックして銀行見てこないと^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です