種族の特性

種族の特性


1.Human

特性 説明

Strong Back
STRから算出される安全に運搬できる重量が、他の種族よりも大きくなります。

人間 : STR×3.5 + 100

他種族 : STR×3.5 + 40

Tough
困難を克服する術を心得ており、他の種族より高いヒットポイントの自然回復速度を持っています。

人間 : 3 (HP/10sec)

他種族 : 1 (HP/10sec)

Workhotrse
先進的な技術に明るく、鉱石の採取・木材の伐採・皮の採取において、他の種族より一度に多くの資源を得ることができます。

鉱石および岩は10%程度の確率で採取量+1、木材および皮は採取量が常に+10%

Jack of All Trades
適応力が高く、あらゆるスキルにおいて20の最小値を持っているのと同じ状態となります。


2.Elf

特性 説明

Night Sight
完全なナイトサイト(夜目)能力を持っています。

Infused with Magic
他の種族よりも高いエネルギー耐性を持つことが可能となっています。

エルフ : エネルギー属性抵抗の最大値 = 75

他種族 : エネルギー属性抵抗の最大値 = 70

Knowledge of Nature
他の種族より特殊な鉱石・木材などの資源を入手しやすくなっています。

Difficult to Track
他の種族より追跡されにくくなっています。

Perception
隠れている敵やモンスターを発見できることが多くなっています。

Wisdom
INTから算出される最大マナが、他の種族より多くなっています。

エルフ : INT + 20

他種族 : INT + 0


3.Gargoyle

特性 説明

Flying
ガーゴイルはその翼で駆ける馬並みの速度で移動でき、ガーゴイルにしか入れないエリアに入ることができます。

Berserk
現在HPがキャラクターの最大HPに対して20%失われるごとに、武器ダメージが+15%
魔法ダメージが+3%加算されます。ただし、これらはマジックプロパティとして扱われるため、プロパティの上限を
超えて適用されることはありません。

Master Artisan
その文化が持つ芸術への強い興味と職人気質により、他の種族より練成・抽出を得意としています。

ガーゴイルは練成の成功率に10%(乗算)の補正、抽出時のマジック強度に+20%(加算)の補正があり、上位の抽出素材を得るための必要スキルが他種族より5.0低くなっています。

また、装備品を特殊素材で強化するとき、練成スキルが100.0あれば、プロパティごとの成功率が+1%

110.0では+2%、120.0では+3%となります。

Deadly Aim
ガーゴイルは幼生より投擲の訓練を受け、射撃の代わりに投擲の基本が身についています。

ガーゴイルは、Throwingスキルが20.0保証された状態となります。

また、命中プロパティが5%加算された状態となり、命中判定に用いられる最大値が50%となります。

Mystic Insight
ガーゴイルはその本能として神秘魔法の知識を有し、訓練せずに神秘の基本呪文を使いこなすことができます。

ガーゴイルは、Mysticismスキルが30.0、Focusスキルが20.0保証された状態となります。

さらに、マナ回復(装備品+アビリティによる。逓減あり。)が2加算された状態となります。